小顔に見せるポイントメイク~チーク編~

2015年10月22日


こんにちは、編集部の香です。

前回の続き…今回は小顔に見えるポイントメイク編です。

まずは、チークから。

チークは、色選びも重要です。
ピンク色のチークは女性らしく可愛いですが、
ピンク=膨張色と言われているのは、皆さんもご存知かと思います。

ピンク系のチークを使うと顔が丸く見えてしまいますので、
小顔効果を狙うなら、ブラウン系やオレンジ系のチークをオススメします。

チークを入れる位置も重要です。
顔の形によって変わってくるのですが、
例えば丸顔の方だったら、丸くチークを入れるのはNG。
より丸さが強調されてしまうので、頬骨から斜めに細長くチークを入れると、
シャープに見えるそうです。

面長の方の場合は、頬骨よりも低い位置に水平に、
楕円型に入れるといいということです。
丸顔の方と同じように、斜めに入れたり、頬骨の辺りに入れたりすると、
より顔の長さが強調されてしまうとか。

チークの入れる位置で、顔のコンプレックスを解消することもできますが、
逆に目立たせてしまうことにもなりかねないので、
小顔に見せるために、まずは自分の顔の形を把握して、
適切な位置にチークを入れるようにしましょう。

次回は、小顔に見せるアイメイク編です。