ケツあごの原因の多くは先天的…生まれつきと言われています。発達の過程で下顎の骨の結合が不完全に終わり、あご先にY字型の溝ができて、それがケツあごとして表に現れます。後天的には、あご先にあるオトガイ筋という顎の筋肉の発達が原因となって、ケツあごになる人もいます。